流産を考え学んでみよう

流産ってどういうもの?どんな兆候から始まるの?知っておきたい流産のこと。

赤ちゃんを授かるために

今のままでは赤ちゃんはムリ?赤ちゃんを授かりやすい体質、方法ってあるの!?

ココロとカラダの癒し

母体の健康が赤ちゃんを授かる第一条件!!生活を工夫して心も体も健康になりましょう。

イメージバー1

坑酸化成分

紫外線をはじめ環境汚染、有害電磁波、喫煙、ストレスなどはどれも活性酸素の過剰発生の原因となります。


人の体内には過剰発生して活性酸素から体を守るため、活性酸素無毒化酵素(SOD)という防衛機能があり余分な活性酸素を処理しています。
しかしSODの働きは年齢とともに低下していきます。そこでSODと同様の働きは年齢とともに低下していきます。


そこでSODと同様の働きをしてくれる坑酸化物質を積極的に摂らなくてはいけません。
最も身近な坑酸化成分としては、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEです。
素早く活性酸素と結合してサビを防いでくれます。また、植物に含まれているポリフェノール、野菜、果実などに含まれているフラボノイド、緑茶に含まれているカテキン、紅茶に含まれているテアフラビンなどにも坑酸化力があると言われています。


上手に摂りいれ、ストレスに強い体を手に入れましょう。

イメージバー2

ネットショッピング

イメージバー3