流産を考え学んでみよう

流産ってどういうもの?どんな兆候から始まるの?知っておきたい流産のこと。

赤ちゃんを授かるために

今のままでは赤ちゃんはムリ?赤ちゃんを授かりやすい体質、方法ってあるの!?

ココロとカラダの癒し

母体の健康が赤ちゃんを授かる第一条件!!生活を工夫して心も体も健康になりましょう。

イメージバー1

身近にあるハーブで癒す

ハーブ

ハーブというとタイムやミント、バジルなど、使い方に悩んでしまうイメージがありますが、もっと身近なところにハーブはあるのです。


例えば『しそ』『三つ葉』『みょうが』『あさつき』などがあります。
これらはお料理に添えたりすることが多く、特にさわやかな香りとともに殺菌作用も高いことから、魚料理や肉料理に使われます。
さらに血行を良くしたり、体調を良くしてくれる効果もあるので是非活用してみたいです。


■その他の身近なハーブ


・生姜
体を温める効果があります。他にも消化を助けてくれるので食欲の無い時、胃もたれの時、また冷え症の人にもオススメです。


・唐辛子
脂肪燃焼、血行促進効果があります。山椒やゴマ、木の実をブレンドしてある七味唐辛子はオススメです。


・こしょう
新陳代謝を活発にし、血液の循環を良くしてくれます。またこしょうの香りは脳の働きを活発にしてくれます。


・シナモン
消化促進、血行促進に効果あり。
解熱作用や婦人系の症状にも効果がある万能ハーブです。シナモンシュガーをバターをぬったトーストにふりかけて食べるとおいしいですよ!

イメージバー2

ネットショッピング

イメージバー3