流産を考え学んでみよう

流産ってどういうもの?どんな兆候から始まるの?知っておきたい流産のこと。

赤ちゃんを授かるために

今のままでは赤ちゃんはムリ?赤ちゃんを授かりやすい体質、方法ってあるの!?

ココロとカラダの癒し

母体の健康が赤ちゃんを授かる第一条件!!生活を工夫して心も体も健康になりましょう。

イメージバー1

流産後の生理

流産してから、2〜3週間後に排卵、その2週間後に生理が来るのが一般的ですが、精神的な影響がかなり出るので、来る時期は人によって違いがあるかと思います。
症状も今までより重かった、軽かったと、様々なようです。
私の場合は4週間後に生理が来て、重く長い生理でした。
血液のかたまりも頻繁に出てきて、出血も多くナプキンを頻繁に取り替えていました。
そして、いつもなら5日間程度で、出血がほとんど出なくなるのに8日間位出血がありました。
いつもの生理より変わった様子だったら病院に行って診察してもらいましょう。


■次の妊娠までの目安

流産後初めての排卵は避け、生理が来てから次の妊娠を考えるのが良いようです。
もし、初めての排卵で妊娠しても、それが原因でまた流産になるという心配はありません。
アンケートによると次の妊娠までの期間は平均一年半とのことです。
私の場合、一度目の流産後5ヶ月後に妊娠し、悲しいことにまた流産。そして次は初めての排卵での妊娠。
上の子の幼稚園入園もあり、急いでいたので・・・。
今考えるとチャレンジャーだったなぁという感じです。

イメージバー2

ネットショッピング

イメージバー3