流産を考え学んでみよう

流産ってどういうもの?どんな兆候から始まるの?知っておきたい流産のこと。

赤ちゃんを授かるために

今のままでは赤ちゃんはムリ?赤ちゃんを授かりやすい体質、方法ってあるの!?

ココロとカラダの癒し

母体の健康が赤ちゃんを授かる第一条件!!生活を工夫して心も体も健康になりましょう。

イメージバー1

一時保育を利用しよう

又、上の子供がいる家庭では、近くの幼稚園、保育所の一時預かりや満3歳から入れる3歳児クラスに入園させるのも方法の一つだと思います。
1日に4〜5時間程度ですが(3歳児クラス)体を休めたり、心もちょっとゆとりができます。


■園選び

子供の性格と家庭の事情を見極めることが大切です。
まず一時保育でのチェックポイントは園の新しさにとらわれないようにします。


主なチェックポイントは


・清潔かどうか?
・先生の印象や人数、年齢や性別構成はどうか?
・生活面のしつけはどこまで見てくれるか?(トイレトレーニングや食事、お着替えなど)
・保育時間と、保育料金は家庭と合っているか?


又、1つの園を見てすぐ決めてしまわず、何箇所か見て決めるのが良いでしょう。


当然一時保育ではない場合は更にチェック項目が増えます。
満3歳から入園させる場合は卒園までの3年以上通わせなくてはいけないのですから、家族での話し合いも必要でしょう。


上の一時保育のチェック項目に加え、


・子供の性格に合った教育方針はどうか?
・通園は徒歩かバスか?
・延長保育、お休み(春休み、夏休み)の預かり保育は行なっているか?その料金はいくらか?
・お弁当か給食か?給食はどのように作られているか?
又、アレルギーがある子供への配慮はどの程度してくれるのか?
・PTAなどの保護者の活動について、家族の協力はどの程度必要か?
・入学金や制服代など、入園時に必要な金額はいくらか?
・ママ同士の交際(なかなか見た目や評判だけでは分かりませんが)はどの程度あるのか?
・どんな家庭の子が通っているか?


・・・などが上げられます。
まだまだチェック項目がある方もいらっしゃると思います。大事な子供を預けるのだから、よ〜くチェックしておきたいものですね。

イメージバー2

ネットショッピング

イメージバー3